40代の医師が、健康に、楽しく、お得に生きていくための情報を発信するブログです。
ブログ

ドイツ旅行でみた珍百景 駅にある改札の向こうは○○、高速道路のサービスエリアには… など

こんにちは。ヒデです。

今回のドイツ旅行のときに見た、不思議な光景をいくつか紹介したいと思います。


駅にある改札の向こうは…

ドイツの鉄道には改札がないのはご存知でしょうか?

そうです。切符を買わなくても鉄道のホームまでは行けるのです。

ただ、切符を買っておかないと、検札が来た時にややこしくなるのでご注意を。

ところが、リューデスハイムの駅には改札がありました。

リューデスハイムというのは、田舎の駅で、電車は上り下りそれぞれ1時間に1本しか走っていません。

その改札がこちら。

ドイツの駅にある改札の向こうはトイレ

改札の向こうにあるのが何かわかりますか?

上に『WC』と書いてありますね。そうですトイレです。

ちなみに、この駅のホームの前にはもちろん改札はありません。

ドイツの駅のホームには改札はないが、駅のトイレには改札があるんです!

高速道路のサービスエリアで売っている○○

①日本でそれは絶対売ってない!

ドイツの高速道路にも日本と同じようなサービスエリアがあります。

トイレにガソリンスタンド、そして売店がついていました。

まあ、ここでもトイレは有料でしたね…。|д゚)

売店で、日本のサービスエリアには絶対売ってないものを見つけました。

それが、このコーナーです。

ドイツのサービスエリアで見つけたアルコール飲料コーナー

そうです、ワインにビール…アルコールコーナーです。

ドイツ人は飲酒に強いためか、少しの飲酒をしても運転は問題ないという認識のようです。

警察も甘いらしい…。

でも、これはあかんでしょというのもみつけましたよ。

サービスエリアで見つけたアルコール度数10%、1Lのビール

なんと、アルコール度数10%、1Lの缶ビールです。

この写真では、大きさがわかりにくいですが、めちゃ大きかったです!

さすがにこの量のアルコール(純アルコール量で約100g)はドイツ人でもあかんでしょ!( ゚Д゚)

②日本でも売ってるけど、その大きさはちょっと…。

ドイツといえば、ビールにソーセージですよね。

そのソーセージも売店で売っているのですが…。

その大きさが半端ない。

ドイツのサービスエリアで見つけたソーセージ

大きさがわかりにくくて申し訳ないのですが、隣に置いてあるのが普通の大きさのパン。

奥の棚に小さく並んでるのがタバコです。

長さにして40cmほどはあるでしょうか。

どうやって食べるのでしょうね。

どんだけビールとソーセージが好きやねん!



ケルンのレストランのビールがすごい

ビールといえば、ドイツでは各地域にご当地ビールがあります。

これが、味だけではなく、飲み方も違うのに驚きました。

ケルンでも、ケルシュというご当地ビールがあります。

この飲み方がすごい!

とりあえずレストランに入れば、もちろんビールだよね!というくらいビールを運んできます。

1杯200mlほどのコップなのですが、それを飲み干すと、次のビールが自動的に運ばれてきます。

こんな感じで…。

ケルンでビールを配る店員さん

『もう要らない』のサインは、コップの下にあるコースターをコップの上に置き、ふたをします。

わんこそば ならぬ わんこビール !!

 

やはり異国の地では、いろんな変わったものが見れますね。

これも旅の醍醐味です!

 

では、みなさん、今日も元気にお過ごしください!

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGETOP
Copyright © ぬるまゆ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.